外国人「労働者」が、ついに100万人を突破!不法就労者も相当数いる模様!

 

外国人が増え続ける日本。

 

そのなかに、おかしな外国人が、かなり紛れ込んでいる。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000097-mai-soci

<外国人労働者>100万人突破…人手不足反映 厚労省調査
毎日新聞 1/27(金) 19:45配信

 

 厚生労働省は27日、国内の外国人労働者数が昨年10月末現在で初めて100万人突破し、過去最多の108万3769人だったと発表した。前年同期比19.4%増で、担当者は増加理由を「国内の人手不足政府積極的な受け入れ拡大策」と説明している。外国人労働者数は、事業主に雇用届け出を義務付けて2008年に集計を開始。外国人を雇う事業所数も13.5%増え、過去最多の17万2798カ所だった。

 

 外国人労働者は、国籍別では、中国約34万人ベトナム約17万人フィリピン約13万人--など。前年同期比ベトナムは56.4%増ネパールは35.1%増だった。就労先では製造業が最多で約34万人、卸売・小売業が約14万人だった。

 

 08年は48万6398人で、この8年間で約2.2倍に増えた。好況で求人が増える一方、少子高齢化で人手不足状態にあることや、留学生にアルバイトを認める資格外活動の許可増えていることも増加の理由だという。

 

 一方、法務省の統計によると15年に不法就労退去強制手続きを取られた外国人は7973人いた。【早川健人】

 ※ 赤字・太字は、管理人による。

 

記事にあるように、厚生労働省の担当者は、外国人労働者の増加の理由として、「政府積極的な受け入れ拡大策」を挙げている。

 

そう。政府は、「移民政策はとらない」と言いつつ、実質的に、似たような政策ばかり取っているのだ。

 

現在、記事にあるように「留学生にアルバイトを認める資格外活動の許可増えている」。

 

本来、この「資格外活動の許可」は、週28時間しか働いてはいけないのだが、これを破って、働きまくる「出稼ぎ」留学生(違法)が多い。

 

そもそも、勉強のためではなく、働くことが目的で、日本に来る留学生が、後を絶たない。

 

過去記事をいくつか。

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

  

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

  

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

 

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

  

記事の最後に「不法就労退去強制手続きを取られた外国人は7973人」とあるが、これは、本当に氷山の一角

 

管理人でさえ、何度も、不法就労者を発見しているし。

 

どんどん、日本から秩序が失われ、不良外国人があふれかえるようになってしまいそうだ。

 

〈アマゾンへのリンク〉 

DHC 薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング

DHC 薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング