読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


相変わらずの外国人犯罪(殺人事件)!日本の治安は大丈夫か?

 

日本で、外国人同士が殺し合い。

 

本当に、自分の国でやれと言いたい。

 

どうして、日本の警察官が、日本の税金で、面倒を見なければいけないのか。

 

産経新聞の記事から。

 

※ 以下、全ての記事の赤字・太字は、管理人による。
http://www.sankei.com/affairs/news/161227/afr1612270021-n1.html

2016.12.27 14:40
母子3人死亡事件、同居のナイジェリア国籍の男逮捕 女性殺害容疑 埼玉・草加

 

 埼玉県草加市西町の住宅で女性と子ども2人死亡していた事件で県警は27日、女性を刃物で刺して殺害したとして殺人容疑で、同居ナイジェリア国籍、職業不詳、イボンギディ・クレメント・アパン容疑者(52)を逮捕した。県警によると「刺しました」と容疑認めている

 

 死亡したのは、フィリピン国籍の職業不詳ビリョーソ・アルマ・トジンバラさん(40)、長男トジンバラ・イシゲちゃん(1)、長女トジンバラ・アキコちゃん(5カ月)。トジンバラさんは上半身十数回刺されていた

 

 事件は19日夜に発生。通報を受けた草加署員が住宅に駆け付けると、3人が血を流して死亡し、腹を負傷した同容疑者が立っていた。4人とも刃物による傷があり、屋内から血の付いた包丁も見つかった。 同容疑者は入院し手当てを受けていた。

 

別の記事。 

http://www.sankei.com/affairs/news/161227/afr1612270031-n1.html

2016.12.27 18:16
千葉・銚子殺人事件 路上死亡男性はベトナム人

 

 千葉県銚子市の路上男性死亡していた殺人事件で、男性はベトナム国籍の住所、職業不詳、グェン・ディン・リェンさん(21)だったことが27日、銚子署捜査本部の調べで分かった。指紋の照合などで判明した。

 

 捜査関係者によると、リェンさんが倒れていた現場近くの飲食店事件直前ベトナム人タイ人とみられる2つのグループの男らがけんかをしており、リェンさんもその場にいた。リェンさん以外は逃走した。捜査本部が詳しい経緯を調べている。

 

 県警によると、25日午前1時10分ごろ、通報で駆け付けた署員が、銚子市橋本町の路上で血を流して倒れているリェンさんを発見した。その後死亡が確認された。死因背中刺されたことによる血気胸などだった。

 

外国人のせいで、日本の治安が悪化してしまう。

 

彼らには、よその国に来て、住ませてもらっているという感覚は、全くない。

 

自分の権利を、主張するばかりだ。

 

最近は、ベトナム人の犯罪が増えた、という統計も出ている。 

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

 

日本・日本人の安全を考えれば、外国人の数が増えすぎるのは、絶対によくない。

 

全く入れるな、と言っているのではない。

 

犯罪行為をする可能性が低く、優秀な人材に限り、しかも少数だけにしておくべきだろう。

 

対策を取っておかないと、そのうち、単発の事件だけではなく、暴動やテロが発生してしまう。

 

200~300人規模の小競り合いなら、昨年渋谷で、トルコ人とクルド人との間で発生している。 

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

 

理念・理想だけではなく、現実直視した対策が、必要である。 

防犯アドバイザー 京師美佳の 安心生活をつくる自己防衛の心得35ヶ条

防犯アドバイザー 京師美佳の 安心生活をつくる自己防衛の心得35ヶ条