「沖縄独立」を煽る中国勢力!「日本分断」工作に注意!

 

日本人の美徳は、正直さ、協調精神(和)、規律正しさ、整理・整頓などといった、本当に素晴らしいものだが、多少は、人を疑うことを覚えた方がよい。

 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161222/k10010815761000.html

サイバー攻撃手法が多様化 警戒強化を 公安調査庁
12月22日 4時41分

 

公安調査庁は、ことしの「内外情勢の回顧と展望」公表し、サイバー攻撃について、国内外で個人情報の流出が相次いでいるほか、銀行のシステムを攻撃して不正に送金させるなど手法が多様化していて、一層の警戒強化が必要だと指摘しています。


公安調査庁は、ことしの「内外情勢の回顧と展望」に初めてサイバー攻撃の項目を設け、近年国内外で相次いでいるメールアドレスやパスワードなどの個人情報の流出は、背後に国家の意図がある可能性否定できず、流出した情報に基づいた先端技術機密情報不正取得つながりかねないとしています。

 

また、バングラデシュの中央銀行のシステムを攻撃して不正な送金指示を出すケースや、インターネットに接続された機器を介してサーバーを攻撃し、接続できなくするケースなど、手法が多様化しているとしたうえで、東京オリンピック・パラリンピックをにらんで国内でも一層の警戒強化が必要だと指摘しています。

 

このほか在日アメリカ軍基地が集中する沖縄県をめぐり、中国大学シンクタンクが、沖縄の独立を求める団体関係者交流深めているとしたうえで「中国に有利な世論沖縄でつくることによって日本国内の分断図る狙いが潜んでいると見られる」と注意を喚起しています。

 ※ 赤字・太字は、管理人による。

 

移民・難民に紛れ込むテロリストスパイ、記事にあるような外国勢力の介入には、本当に気をつけなければならない。

 

外国や外国人と仲良く・・・と、それだけを考えている日本人も多いと思うが、現実は、そんなに簡単なものではない。

 

頭が「お花畑」になっている日本人が多いので、本当に心配になる。

 

外国人行政に携わっている日本人でさえ、そういう人間は、結構いる。

 

ため息が出るが・・・。

 

☆☆☆

 

外国の事例だが、例えば、先日の韓国のデモも、北朝鮮に、ある程度扇動されている

 

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

 

このような感じで、外国勢力は、あの手この手で、他国に介入している。

 

記事にもあるが、外国や反日勢力の動向について、公安調査庁のホームページは、ある程度参考になる。

http://www.moj.go.jp/psia/index.html

 

☆☆☆

 

沖縄の世論についても、かなり心配になる。

 

沖縄の地方紙を御存じだろうか?「沖縄タイムス」と「琉球新報」

 

内容が、スゴイ・・・。気になる人は、一読を。

 

誰も書かなかった「反日」地方紙の正体

誰も書かなかった「反日」地方紙の正体