読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ドイツが、アフガニスタン出身者の「強制送還」を開始!

 

ドイツでも、強制送還を始めたという記事の紹介。

 

NHKから。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161215/k10010808641000.html

ドイツ 難民認定要件満たさないアフガン出身者強制送還
12月15日 23時09分

 

治安の悪化に対する国民の懸念配慮して、難民受け入れ厳格化を図っているドイツ政府は、難民認定の要件満たしていないアフガニスタン出身者強制送還初めて実施しました。

 

強制送還されたのは、ドイツに逃れていたアフガニスタン出身者のうち、難民認定の要件満たしていない34人で、15日、ドイツ政府が手配した飛行機でアフガニスタンの首都カブールに到着しました。

 

ドイツ内務省によりますと、今回の強制送還アフガニスタン政府とのことし10月の合意に基づいて初めて行われもともと50人対象でしたが、16人逃走したほか、送還された中にはドイツ国内すりなどの違法行為をした者が含まれているということです。

 

ドイツには去年以降、110万人を超える難民移民流入し、これに伴って治安悪化することへの国民の懸念配慮して、ドイツ政府は難民受け入れ厳格化を図っています。

 

難民認定求める人たちにとって、アフガニスタンは安全ではないとして、強制送還反対するデモドイツ国内では起きましたが、15日に記者会見したデメジエール内相は「こうした強制送還はドイツの難民受け入れ制度機能させるうえで必要な措置だ」と述べ、今後も継続する方針を示しました。

※ 赤字・太字は、管理人による。

 

さすがに、理想だけで、世の中が回らないことに気づいたのだろう。

 

難民は、「かわいそう」だけではないのである。

 

難民は、犯罪もよく起こす。 

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

 

現実的な対応が必要となる。 

www.imin-nanmin-gaikokujin.com

 

極端な受け入れも、極端な排除も、やはり現実的な対応ではない。

 

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」である。 

そうだ難民しよう!  はすみとしこの世界

そうだ難民しよう! はすみとしこの世界