【続報】石像などを壊した「韓国籍の男」が、他の事件(仏像など100体以上を破壊)への関与も認める!

 

続報。

 

リンク先には、容疑者の映像もある。


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161212-00000017-ann-soci

100体超“仏像破壊”か 韓国籍の男関与認める

テレビ朝日系(ANN) 12/12(月) 11:49配信


 福島県で100体を超える仏像などが相次いで壊された事件で、キツネの像壊すなどした疑いで逮捕された韓国籍の男他の事件への関認めていることが分かりました。

 

  韓国国籍で住居不定・無職のチョン・スンホ容疑者(35)は今月9日、福島県泉崎村の神社キツネの石像など壊した疑い逮捕されました。チョン容疑者は先月入国し、逮捕された時に背負っていたリュックには50センチくらいの金属の棒が入っていて、容疑認めているということです。福島県内では今月になってから、約30キロ離れた福島県須賀川市や福島県郡山市で墓地の仏像など100体以上壊されているのが見つかっていて、捜査関係者によりますと、チョン容疑者はこれらの事件への関与認めているということです。

※ 赤字・太字は、管理人による。

 

容疑者は、「無職」とあるので、「靖国神社でのテロ未遂」の犯人と、同じ犯行動機だと思われる。

 

つまり、日本で破壊行為をすることによって、韓国で、ヒーローになりたかったのだろう。

 

満たされない虚栄心を、満たすために。

 

それにしても、日本への破壊行為称賛される韓国社会

 

恐ろしい社会だ。 

韓国人の品格 ~13歳の子どもに「日本人は死ねばいい」と言わせる祖国へ

韓国人の品格 ~13歳の子どもに「日本人は死ねばいい」と言わせる祖国へ