「レイプ大国」インドで、今度は、アメリカ人女性がレイプされる!

 

日本女性の被害記事を、少し前に紹介した。 

imin-nanmin-gaikokujin.hatenablog.jp

 

今度は、アメリカ人女性の被害記事。

 

・・・何とか、ならないものか。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-35093295-cnn-int

米国人女性強姦被害か、高級ホテルの部屋で インド首都
CNN.co.jp 12/6(火) 16:42配信


ニューデリー(CNN) インド警察は6日までに、米国人の女性旅行者首都ニューデリー内のホテルで男たちの集団強姦されたとみられる事件について、本格的な捜査開始した。

 

 警察報道官がCNNの電話取材に応じて語ったところによると、インド当局は先週、この女性の代理人役を務める非政府組織(NGO)からの電子メールで事件を知った。

 

 女性は30代前半。ツアーニューデリーを訪れた。今年4月9日、滞在先していた高級ホテルの部屋被害に遭ったと話している。飲み物混ぜられた薬気を失っている間に、集団強姦されたという。

 

 同報道官によると、ホテルは観光客でにぎわう地区にある。男たち女性だまし部屋入り込んだ可能性がある。

 

 警察は女性から直接話を聞いているという。「本人がこちらへ出向き、法廷で証言してくれるよう願っている。すでに主犯とみられる人物に連絡がついた。捜査に協力すると言っている」と、同報道官は語った。

 

この人物は世界各地に事業所を持つ大手ツアー会社勤務で、今のところ女性の主張する内容を否定している。警察はすでに、共犯とみられる関係者らも特定したという。

 

インドのスワラージ外相は3日、警察に捜査を指示し、駐米のインド大使には女性に連絡を取るよう依頼したと語った。

 

インドでは昨年1年間3万4651件強姦事件が報告された。しかし強姦一族の恥とみなされるため、このほかに届け出のない事件多数発生しているとみられるニューデリー市内などで近年、外国人観光客被害に遭うケースも何件か起きている。

※ 赤字・太字は、管理人による。

 

明らかになっている数だけで、年間3万件を超えている。

 

届出がないものも入れると、さらに、すごいことになるだろう。

 

恐ろしいことだ。

 

これが、「レイプ大国」と呼ばれる由縁だろう。

 

「レイプ大国」になっている理由について、記載した過去記事。 

imin-nanmin-gaikokujin.hatenablog.jp

 

過去記事にあるように、女性1人につき、男性が4~5人いないと身の安全を守れないとは、何ともひどい国だ。

 

「女性蔑視」と「カースト制」。

 

これは、そう簡単に、なくならないだろう。

 

彼らにとって、異教徒である日本人女性は、ひどい扱いを受ける可能性がある。

 

とにかく、日本人女性は、気をつけてほしい。 

不可触民?もうひとつのインド? (光文社知恵の森文庫)

不可触民?もうひとつのインド? (光文社知恵の森文庫)