国際結婚の闇「疑惑の中国人妻」を追う!(テレビ朝日「スーパーJチャンネル」から)

テレビ朝日の「スーパーJチャンネル」の1コーナー、「追跡!真実の行方」から、もう1つ良い放送の紹介。

 

【2月4日放送】『追跡!真実の行方』 ~国際結婚の闇「疑惑の中国人妻」を追う!~

 

録画していたのに、誤って消去してしまったため、約8か月前の内容を、思い出しながら記事にする。

 

もし勘違いがあったら、申し訳ない。

 

 

まず、日本の地方都市に住む中年の日本人男性が、業者を通したお見合いで、若い中国人女性と結婚する。

 

まあ、ありがちな話だ。

 

以後、中年の日本人男性を「夫」、若い中国人女性を「妻」と表現する。

 

妻は、しばらくは、夫と一緒に生活するが、その後「都会の日本語学校に行きたい」と言い出す。

 

夫は、心配ながらも、妻の熱意に負け、都会に送り出す・・・。

 

管理人は、ここで笑いをこらえ切れなかった。

 

このパターンは、典型中の典型だからだ。何が起こるか、見なくても分かる。

 

まあ、案の定、しばらくして、その妻との連絡が取れなくなる。

 

夫は、お見合いを仲介した業者に問い合わせるも、らちがあかない。

 

これもありがち。

 

困った夫は、テレビ局の力を借りて、妻を捜索することに・・・。

 

そうすると、見つかった。

 

さすが、テレビ局。

 

・・・まあ、見つからなかったら、番組にならないが(笑)

 

ただ、残念なお知らせ。

 

(管理人の)予想どおり、水商売(売春)をしていた(笑)

 

まあ、よくあること。

 

こうして、日本の秩序は、乱れていくのだろう。

 http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/?device_mode=pc

 

追跡!真実の行方 ~国際結婚の闇「疑惑の中国人妻」を追う!~

2月4日放送

≪事件概要≫
今回、私たちは「中国人女性に騙された」と訴える男性を取材。
2人は仲介業者を通じて結婚したが、それは永住ビザを手に入れるための
“ 偽装 ”だったのではないかという。
 果たして、真相は?
 取材で見えてきた国際結婚の闇。
 中国人女性の本当の目的は―?
 真実の行方を追った。