不法入国する中国人(その2)池袋が危ない!

前回(その1)の続き。

 

舞台は変わって、池袋。

 

ここも、中国人に乗っ取られつつある場所である。

 

気づいていただろうか?

 

f:id:imingaikokujin:20161001125243j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001125322j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001125409j:plain

 

 

さて、何気ない通路のようだが、よく見ると・・・。

 

 

f:id:imingaikokujin:20161001125503j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001125621j:plain

 

 

単なるフリーペーパーのようだが・・・。

 

 

f:id:imingaikokujin:20161001125713j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001125827j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130003j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130057j:plain

 

 

出ました(笑)

 

フリーペーパーだけじゃなく、普通にネットで、こういう中国語サイトが多くあるのが現実だ。

 

 

f:id:imingaikokujin:20161001130201j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130315j:plain

 

 

たとえ、不法入国者・不法残留であっても、日本人や、「在留資格」を持っている外国人と「結婚」すると、「特別」に、日本に合法的に滞在できる制度がある。

 

 

f:id:imingaikokujin:20161001130343j:plain

 

 

そう。「在留特別許可」という制度。

 

さすが、よく知ってる(笑)

 

「偽装」結婚して、この在留特別許可を得て、日本に合法的に滞在しようという不良外国人が、本当に多い。

 

 

f:id:imingaikokujin:20161001130436j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130518j:plain

 

 

本当に、そのとおり!!!

 

 

f:id:imingaikokujin:20161001130542j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130603j:plain

 

 

最終的に帰ればいいが、そのまま日本に居座り、最後には帰化してしまう(日本人になる)のだ。

 

あきれて、ものがいえない。

 

その話は、また今度。

 

 

f:id:imingaikokujin:20161001130700j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130759j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130826j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130902j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001130933j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001131009j:plain

 

 

中国は、本当にいい加減な国なのである。

 

逆に言うと、日本は、本当に制度がしっかりした国である。

 

日本が、世界に誇れる国であることを痛感する管理人であるが、逆に、行政等がしっかりしすぎているがゆえに、日本人は、ボーっとしてても生きていける。

 

これが、日本人の平和ボケの一因である気もする。

 

 

 

それはさておき、管理人が聞いたところによれば、不正な手段は、他にも多くある。

 

本当に、勘弁してくれという話である。

 

 

f:id:imingaikokujin:20161001131057j:plain

 

f:id:imingaikokujin:20161001131119j:plain

 

こうして、不良外国人が、どんどん増えていく。

 

奴らの笑い声が、聞こえてくるようだ・・・。

 

 

ため息が出たところで、9月22日放送分は、これで終わり。

 

本当に、日本は、このままで大丈夫だろうか・・・。

 

 

2月4日に放送された

 

 

追跡!真実の行方 ~国際結婚の闇「疑惑の中国人妻」を追う!~

 

 

も良かったのだが、録画したのを消してしまった(泣)

 

文字だけで書き起こそうと思うが、それは近いうちに。